スマホで『League of Legends』フレンド機能にアクセス!無料アプリが海外向けに配信

Riot Gamesより、『League of Legends(リーグ・オブ・レジェンド)』のソーシャル要素を利用するモバイル端末向けアプリケーション「League Friends」が無料配信されました。対応機種はiOS/Android。スマートフォンからフレンド機能をチェックできるこのアプリケーションですが、現在は海外の『LoL』プレイヤーのみを対象としており、日本国内からの利用は不可能なようです。

「League Friend」ではゲーム内フレンドリストへのアクセスのほか、フレンドからの招待通知の受信を提供。今後のアップデートでは、“Season 2016”におけるソーシャル機能を実装予定としています。フレンド追加や1対1のチャット機能、そして更なる新要素を収録し、『League of Legends』のゲーム本編同様に更新が施されていくとのことです。

本記事執筆時においては北米およびオセアニアの『LoL』プレイヤーのみに向け配信されており、Riot Gamesは今後数週間にわたって他地域にも提供していく方針。なお、iOS版ではバージョン8.3以降のOSを搭載したiPhone/iPad/iPod Touch、Android版ではバージョン4.1以降のOSを搭載した端末で利用できます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中